在宅テレワークの孤独感を解消する20の方法<孤独は愛すべきもの>

在宅テレワークでの孤独感を解消し、味方にする20の方法

 

在宅テレワークで感じる孤独感

 

「誰とも喋ってなくて発狂しそう」

 

「ひとりぼっちの時間が長くて寂しい」

 

「新しい出会いもない」

 

わかる

 

 

おれ
おれ

1日誰とも喋らないのはザラ

3日喋らないと日本語も忘れる

1週間喋らないと口の存在を忘れる

 

 

著者は、テレワーク(で孤独を感じている)歴5年

 

本記事では、実際に効果のあったテレワークの孤独感を解消する20の方法をまとめた

 

在宅テレワークで孤独感を感じる原因

 

 

「在宅テレワークが始まってからなんとなく孤独を感じる…」

 

こういうなんとなくの不安を日々感じるのが一番よくない

 

そこで、まずはテレワークで孤独感を感じる原因を因数分解する

 

孤独を感じる理由は、大きくわけて3つ

 

【テレワークで孤独を感じる理由】
・人が周りにいない孤独感
・コミュニケーションがない孤独感
・出会いない孤独感

 

人が周りにいない孤独感

 

テレワークで孤独感を感じる理由その①

単純にひとが周りにいないから

 

オフィスには、人がいる

 

みんな黙って仕事をしていても、そこにはひとがいる

自分以外のひとの存在感を感ることができる

 

しかし、在宅テレワークは違う

 

 

おれ
おれ

自分以外ひとの存在感が

無くなった分、孤独感が増す

 

コミュニケーションがない孤独感

 

これは実感としてあると思う

 

職場のひとと話す機会は当たり前だけど減る

自分以外の他人との交流が減る

 

「あれ?今日だれとも会話してない」

 

 

おれ
おれ

1日の終わりのこの感情が

孤独感を加速させる

 

出会いがない孤独感

 

単純に出会いがない

 

テレワークでは、新しい人間関係をつくる機会はゼロに近い

 

在宅勤務だと特に

 

 

おれ
おれ

営業先や飲み会といった

出会いが生まれる場が

減るから当然といえば当然

 

 

孤独感を感じることによるデメリット

 

 

あまりにも強い孤独感は、うつや認知機能の低下、寿命の短縮につながると言われている

 

ひとりでいる時間が長いときなど、あなたも経験あるんじゃない?

 

不安なったり、人生に張り合いがなくなったり、やる気が出なくなったり…

 

とにかくメンタルに悪影響

 

その結果、身体に不調をきたしてしまう

 

孤独感を解消し味方にする方法

 

 

さて本題

在宅テレワークで感じるその孤独感、解消しよう

 

次の中から好きな方法選んで

きっとあなたに合った孤独を解消するための方法が見つかるハズ

 

ZOOMなどのビデオミーティングをもちかける

 

テレワーク中、あなたが孤独感に押しつぶされそうになっているということは他人もまた然り

 

ありがたいことにZOOMなどのオンラインミーティングツールは充実している

積極的にミーティングを持ちかけてみよう

 

相手も孤独感を解消できるのでwin-winであること間違いなし

 

みんなで作業会!オンラインでもできる

 

孤独な在宅テレワーク

みんなでやれば怖くない

 

というわけで、みんなでビデオをつないでしまおう

その状態で作業すれば、孤独感も解消できるうえに、人に見られているという意識が働き、集中できる

 

これを一石二鳥という

 

一緒に作業してくれる系動画

 

職場に一緒に作業してくれる人がいなくても大丈夫

嫌われてるかもしれないけど、安心しろ

あなたの味方がいる

 

まずはこれを見ろ

 

フリーランス男のPC作業1時間

アセアセの実

 

1時間のPC作業風景です。

 

こういう男(動画)と作業すればOKだ

 

チャットツールでのコミュニケーション増やす

 

「動画はなんか重い…」

 

そんなあなたは、チャットツールを使おう

 

メールだとどうしても人の”温度感”が出ない

これは、形式ばったり、送受信のタイムラグが原因だ

 

孤独を感じないテキストでのコミュニケーションは、チャットが優勝

LINE、Skype、slacks…なんでもいい

 

チャットでやりとりしよう

ポイントは、テキストをタイピングしながら、声に出すこと

 

これで”会話している感”も生まれ、孤独感も軽減できる

 

電話をかける

 

「人の声が聴きたい!」

「会話に飢えている!」

 

ならば、電話一択だ

 

スマートフォンで使わない機能になりつつある電話

今こそ使うときだろう

 

電話は、相手から時間を奪うというネガティブな側面もある

そこは十分理解しておくように

 

ラジオをきく

 

他人の時間を奪わずに、人の声が聴けるツールと言えばラジオだ

 

「ラジオって古くない?」

 

ラジオを舐めちゃいけない

テレビのように視覚に訴えられない分、喋り方や音声にものすごく工夫がなされている

リアル感、臨場感はテレビを比べモノにならない

 

断言しよう

孤独感を解消する作用はテレビよりもラジオの方が強い

 

音楽聴く

 

「音が無いのが寂しい」

「静かすぎるのが苦手」

 

こうした理由で孤独感を感じてしまうなら、お気に入りの曲をかけるという手がある

ラジオとの違いは、あなたがその時の気分で選曲できること

 

ガンガンのロックやパンクでも、好きなアイドルの曲でもいい

 

どうせなら音質にこだわろう

ヘッドフォンにしろ、イヤホンにしろワイヤレスのタイプがオススメ

 

コードのストレスなく、部屋の中を自由に動き回ることができる

 

さらにできるなら、聞いている曲を口ずさもう

口を動かすことで、喋っていると脳に錯覚させるのだ

 

結果、孤独感が薄れる

 

ペットを飼う(のが無理ならレンタルという手もある)

 

著者も以前ペットを飼っていたが、動物を飼うことによるメンタルへの好影響は計り知れないものがある

 

「アニマルセラピー」という言葉があるくらいだから当然か

 

独身に犬や猫を飼っている人が多いが、やはり理由のひとつに孤独感の排除があるのは言うまでもない

 

だだ、さまざまな事情でペットを飼えない人もいるだろう

 

案ずるな

 

そんなときこそレンタルペットサービスの出番

 

例えば、「i-dogs

日帰りコースなら、1回5,000円でレンタルできる

 

もしレンタルしてみて、「これなら飼えそうだ」

こう思ってから、実際に飼うというのもアリだろう

 

別にワンちゃんじゃなくてもいい

 

ネコさんや、熱帯魚、亀…

 

あなたの相棒を見つけよう

 

観葉植物を飾る

 

「生き物はちょっと…」

 

そこで登場するのが観葉植物

 

植物は生きている

 

ひとたびあなたの部屋に飾れば、自分以外の”生”の存在を確実に感じることができる

パソコンでの仕事中もそっとあなたを応援してれる存在

 

孤独感など一瞬で忘れ去れることだろう

 

さらに観葉植物には驚くべき効果がある

・ノルウェーの385人を対象にした研究では、デスクに観葉植物を置いた人はストレスを感じづらくなり、仕事の生産性が向上

・350人を対象にした研究では、観葉植物の近くで仕事をした結果肌荒れの減少が確認

・毎日観葉植物を見ながら仕事をした結果、幸福感は47%増加し、作業効率は38%向上

 

もう机に観葉植物を置かない理由が無いだろ

 

今すぐポチれ

 

最近はサボテンが人気みたいだけど、お花でもいいよね

 

好きなアニメ/マンガキャラクターのフィギュアを飾る

 

我らジャパンが誇る文化アニメ

 

そこに登場する魅力的なキャラクター達

 

彼らがつむぎだす世界観は孤独を癒してくれる

 

あなたに好きなアニメやマンガがあるなら、そのキャラクターのフィギュアを飾ろう

 

フィギュアのチェックポイント

✔サイズ感

✔顔が似ているかどうか

 

サイズ感は言わずもがな

 

せっかく買っていざ飾ろうとなったときにデスクに置けないほど大きかったら意味がない

逆に小さすぎても、迫力にかける

 

重要なのは顔

いくら他のパーツがよくても、顔が似てないとそれだけで萎えると思う

 

フィギュアは顔が命だ

 

さあ!

飾ろう!

 

目の前には、お気に入りのキャラクターがいる

なんか楽しい気分になってこないだろうか

 

好きなアニメ/マンガキャラクターのポスターを貼る

 

「フィギュアを飾る場所がねえ…」

 

安心しろ

 

壁ならあるだろ

そこにお気に入りのキャラクターのポスターを貼れ

 

目の前には、お気に入りのキャラクターがいる

なんか楽しい気分になってこないだろうか

 

壁にもスペースが無いなら、シールでどうだ?

 

アロマを焚く

 

ここまではどちらかというと、”存在感”を感じる方法で孤独の解消を試みてきた

 

ここからは、孤独感を感じてしまっているメンタル改善に目を向けてみよう

 

そこで活躍するのがアロマ

アロマには精神を安定させたり、リラックス効果がある

 

在宅のテレワークによって、職場と家というリラックスできる場所の境があいまいになってしまった今こそ活躍するのは間違いない

 

アロマのリラックス効果で孤独感に負けないメンタルを手に入れよう

 

運動<筋トレ、ヨガ、ストレッチ…>

 

正直メンタル改善で運動に勝るものはないかもしれない

 

定期的な運動は抑うつや不安、ストレス軽減効果が期待できる

科学的に証明されているのだ

 

テレワークの休憩中に軽く部屋で筋トレなどに取り組んでみよう

孤独感に負けないメンタルに近づけるだろう

 

おまけに在宅テレワークによる運動不足も解消できる

 

SNS<Facebook、Twitter、Instagram…>

 

一時期、SNS疲れという言葉が流行った

在宅テレワークで孤独感を感じやすくなったイマ、SNSは必須のツールだ

 

ひとたびTwitterなどを開こうものなら、”みんな”の感情がテキストの波になっている

あなたが見るのは、テキストや画像といった情報だが、その先には必ず人がいる

 

SNSを見ている、その瞬間に孤独を感じることの方がむずかしいと思う

 

オンラインサロンなどのコミュニティに入る

 

「SNSだとちょっと距離が遠い…」

 

それならば、オンラインでサロンに入ってみよう

著者も月額980円のオンラインサロンに入っている

 

オンラインサロンを運営する管理人さんの毎日の投稿やサロンならではのプロジェクトの発足、飲み会の実施など盛りだくさんの内容

 

みているだけでも楽しめる

 

オンラインパーソナルトレーニング / オンラインヨガレッスン

 

もう少し落ち着いたかたちで、あなが主人公なれる場所

そして、在宅テレワークによる運動不足も解消できる場所

 

それは、オンラインフィットネスサービスだ

 

ZOOMなどを使って、自宅にいながら、筋トレやヨガに取り組める

プロの講師やトレーナーが正しい知識、スキルの元に指導してくれるから初心者でも安心

 

ヨガのオススメは、SOELU(ソエル)

男性でも参加できるレッスンがあるのがうれしい

 

運動なしで体型維持したいなら、食事管理をしてくれるフィットラボとかいいかも

都度都度アドバイスしてくるので孤独感を感じることはないし、健康管理の知識もつく

 

健康促進サービスを受けることは、自宅にいながらできる最高の自己投資のひとつだろう

 

サークルやオフ会などのリアルコミュニティへ参加

 

在宅テレワーク後、つまり、仕事終わりの孤独感に耐えられないなら、やることはひとる

 

リアルコミュニティへの入会だ

 

社会人サークルやオフ会など様々な

 

出会いを探しに街コンなどへ参加してみてもいいだろう

 

自分から動かなければ、人とのコミュニケーションの機会は増やせない

積極的に動いて、人との接点を増やせば、孤独感はいずれキレイさっぱり消え去る

 

外出<ランチ、スーパー、コンビニ…>

 

家での孤独感が耐えられないときの最終手段は外出だ

ランチを食べる店、コンビニなど外出先には困らないだろう

 

ポイントは、店員さんと会話するなどちゃんとコミュニケーションをとること

外出しても無言で出かけて帰ってくるだけではあまり意味がない

 

孤独感を感じているときこそ、店員さんと話そう

 

その際、態度がデカいのはNG

あくまで紳士的に

 

飲酒

 

「おやっ?」

 

こう思ったかもしれない

 

飲酒という言葉にあまりよいイメージはないもんね

 

これはあくまで、ひとりの時間を楽しむという意味での飲酒

 

味わっておいしいお酒であることが条件

間違っても、コンビニの安いチューハイとかにするなよな

 

せっかくひとりなんだから、いつものご褒美によいお酒を買ってしっかり味わって飲もう

 

味わうという意味だと、ワインとかウィスキーがいいかな

 

独りの時間を楽しむなら、読書でも絵でもなんでもいい

ここでお酒にした理由は、すぐに寝れるから

 

夜とかって起きてると孤独感を感じやすいじゃん

 

でも眠くなるでしょ、飲むと

 

おいしいお酒を飲んだら、孤独を感じる前にさっさと寝てしまおう

 

孤独を肯定する/孤独を愛すべきものだと気付かせてくれる本を読む

 

もしここまで紹介した方法であなたの孤独感が解消されたなら万々歳

 

在宅テレワークに励んでもらって、ガンガン成果をあげていってほしい

 

しかし、

 

「どうしても孤独感が消えない…」

 

「自分に合う方法がなかった…」

 

それなら、いっそ孤独を肯定すればいい

 

「それができたら苦労しないよ!」

 

大丈夫

そんなときこそ本だ

 

さっき、ひとりの時間を楽しめるなら読書でもいい

こんなセリフを吐いた

 

しかし、今から紹介する本は、ひとりの時間が楽しめなくても読んでほしい

 

いくよ?

 

 

 

これらを読むことで得られる最大のメリットは、孤独を愛せるようになること

孤独って響きがネガティブだと思うんだけど、それはあくまで幻想だということを教えてくれる

 

 

余談だけど、読書ってスゲーんだぜ

 

本を読むことで、認知機能の向上やストレス解消効果が見込める

 

さらに、読書時間が長いほど死亡リスクが減るという研究もある

 

 

【まとめ】在宅テレワークの孤独解消方法20選

 

はい、復習の時間だ

今回の内容をまとめると以下の通り

 

 

①ZOOMなどのビデオミーティングをもちかける

②みんなで作業会!オンラインでもできる

③一緒に作業してくれる系動画

④チャットツールでのコミュニケーション増やす

⑤電話をかける

⑥ラジオをきく

⑦音楽聴く

⑧ペットを飼う(のが無理ならレンタルという手もある)

⑨観葉植物を飾る

⑩好きなアニメ/マンガキャラクターのフィギュアを飾る

⑪好きなアニメ/マンガキャラクターのポスターを貼る

⑫アロマを焚く

⑬運動<筋トレ、ヨガ、ストレッチ…>

⑭SNS<Facebook、Twitter、Instagram…>

⑮オンラインサロンなどのコミュニティに入る

⑯オンラインパーソナルトレーニング / オンラインヨガレッスン

⑰サークルやオフ会などのリアルコミュニティへ参加

⑱外出<ランチ、スーパー、コンビニ…>

⑲飲酒

⑳孤独を肯定する/孤独を愛すべきものだと気付かせてくれる本を読む

 

 

今日中にあなたの孤独を解消するためにできそうなことを3つ決めて、実行すること

 

約束してくれよな

 

【関連記事】孤独な時間を有効活用!自宅で取り組むべき3のコト

 

コメント